日記

   

当たるときは当たる

image

昨年夏に発売された乃木坂46のシングル『裸足でSummer』でのプレゼント企画で


メンバーのサイン入りポスターが当たりました。


この記事を覚えているでしょうかと聞かれたら、


99.9%は「覚えとらん」、「知らん」が多いでしょう。


私はその企画に応募しました。


あの当時の記事の中では、この挑戦は"無謀"と出していました。


確かに無謀でした。


でも、自分なりに挑戦する価値はあるだろうと思って挑戦しました。


”外れたら、外れた”、”当たったら、当たった”


それがはっきり分かれば何にも文句もありませんでした。



むしろ、最初は普通に外れと思っていました。


1月上旬を越しても、2月になっても届くことは一切なかったので。


しかしながら、発送予定時期から約半年後に当選が分かってしまうという


私と致しましては、急などんでん返しを食らったかのような心境でした。


でも、今となっては野球で言うとホームランを打ったような気分です。


いつかまた興味のある懸賞があったら、挑戦しようと思っています。

July 02, 2017

Category
日記

古谷徹さん 50周年

image
6月24日、私にとっては宮崎での開催を楽しみに待っていた


声優界のレジェンドでもある古谷徹さんのデビュー50周年イベントに参加しました。


全国47都道府県を巡るこのイベントでしたが、今回この宮崎では46都道府県目でした。


もう本当にやっとこの日が来たかと心待ちにしておりました。


私にとって、古谷徹さんのイメージは、『巨人の星』の主人公・星飛雄馬です。


巨人ファンなのでね。


イベントは最初40分から50分ぐらいでしたかね。


50年の歩みを語ってくれました。


巨人の星で熱血キャラの星飛雄馬の声を演じたわけですが、


後にガンダムの主人公・アムロレイを演じるに当たっては、


なかなか星飛雄馬から脱皮することができず、苦悩を味わったことがあったようです。


星飛雄馬とは真逆で戦いたくない性格のキャラ。


そのようなキャラの声を出す、そして演じることがうまくできず、大きな苦労もあったようです。


この長い50年なわけですから、あれ?ということもあったようです。


今、名探偵コナンでも声の出演をしているそうで演じているキャラが 安室透 (あむろ とおる)


これには自分でもツッコミが出るくらい笑いました。


ガンダムでアムロレイを演じては、


後に名探偵コナンの安室(あむろ)を演じる。


一瞬前世に帰ってきたのかのような話にも聞こえました。


あと、下の名前の透(とおる)。


名探偵コナンの作者・青山剛昌先生曰く、


この安室透というキャラは、


ガンダムのアムロレイ+古谷徹さんがモデルだったそうで。


アニメもまだ続いているだけあって、


登場するにあたっては、古谷徹さんにやってほしいと思っているかのように聞き受けましたね。


もちろんトーク中は古谷徹さんが演じたキャラクターの声も生披露。


やっぱり"生"星飛雄馬には猛烈に感動しました。


あと気持ち高ぶりました!


やっぱり生は最高ですね!


楽しいトークショーの後は、お待ちかねのサイン会。


自分はこのイベント参加対象となった古谷徹さんのCDのジャケットに書いてもらいました。


古谷徹さん+星飛雄馬


事前アンケートでキャラ名も希望がございましたら記入してくださいというような設問もあったので、迷わず星飛雄馬と記入しました。
(最上部写真参照)


サイン会の後は、2ショット撮影会。


P1410593_1
星飛雄馬のフィギュアをセンターに古谷徹さんとグータッチo(`・ω・´)o


快くユニフォームも着用していただく形で撮影。


これにはより一層気分最高でした!


ユニフォームはもちろん巨人のユニフォームです。


古谷徹さん=星飛雄馬=巨人の星=読売巨人軍


ですからね。



撮影終了と同時に、イベント自体も終了。


本当に参加できてよかったです。


またより一層、DVDで『巨人の星』を見ようという欲が湧き出てきました(笑)


改めて、古谷徹さん、デビュー50周年 おめでとうございます!!


そして、宮崎に来てくれてありがとう!!


またどこかのイベントとかでお会いしたいです。

June 29, 2017

Category
日記

6月9日

imageimageimage


本日は6月9日ということで


語呂合わせでロックの日であります。


今日はそんな日にちなんであちこちとロックイベントが開催されたのではないかと思います。


そんなここ宮崎でもロックなイベントが開催されましたので、


仕事終わりに参戦しました。


『忌野魂』というライブイベントに参戦しました。


タイトルの通り忌野清志郎さんのトリビュートライブイベントであります。


私個人、忌野清志郎さん、


または清志郎さんがフロントマンで活動していたロックバンド・RCサクセションが好きなので参戦しました。


仕事の都合で途中からの参戦ではありましたが、


大いに楽しめました。


数々のヒットナンバーもあれば、


タイトル的に危ないナンバーも披露されるなど、


危ないナンバー=例えば、「あこがれの北朝鮮」(ザ・タイマーズ)
※本当に披露していました。


宮崎の清志郎ファンを沸かせてくれました。


最後の「雨あがりの夜空に」の大合唱、


実に高まったし、最高でした!


参戦したことによって、


RCサクセション、忌野清志郎さんの楽曲に出会えてよかったと


強く感じました。


忌野清志郎さんが他界して早8年。


これからも忌野清志郎さんのロック魂は


永遠に受け継がれていくことでしょう。

June 09, 2017

Category
日記