日記

   

6月9日

imageimageimage


本日は6月9日ということで


語呂合わせでロックの日であります。


今日はそんな日にちなんであちこちとロックイベントが開催されたのではないかと思います。


そんなここ宮崎でもロックなイベントが開催されましたので、


仕事終わりに参戦しました。


『忌野魂』というライブイベントに参戦しました。


タイトルの通り忌野清志郎さんのトリビュートライブイベントであります。


私個人、忌野清志郎さん、


または清志郎さんがフロントマンで活動していたロックバンド・RCサクセションが好きなので参戦しました。


仕事の都合で途中からの参戦ではありましたが、


大いに楽しめました。


数々のヒットナンバーもあれば、


タイトル的に危ないナンバーも披露されるなど、


危ないナンバー=例えば、「あこがれの北朝鮮」(ザ・タイマーズ)
※本当に披露していました。


宮崎の清志郎ファンを沸かせてくれました。


最後の「雨あがりの夜空に」の大合唱、


実に高まったし、最高でした!


参戦したことによって、


RCサクセション、忌野清志郎さんの楽曲に出会えてよかったと


強く感じました。


忌野清志郎さんが他界して早8年。


これからも忌野清志郎さんのロック魂は


永遠に受け継がれていくことでしょう。

June 09, 2017

Category
日記

ジャグリました

image

一昨日の話、超が付くほど久しぶりに


宮崎・鹿児島を中心に活動している大道芸人・ジャグラーひがちゅうさん主催による


ジャグリングサークル練習会に参加しました。


前回参加したのは、去年の8月でした。


半年以上ぶりでした。。。


スケジュールがうまくはまったおかげで久しぶりの参加。


存分に練習に励んでは、他の参加者とお話しするなりしてアットホームな感じで楽しめました。


この日の宮崎は快晴でしたが、


その分昼間は夏日レベルの暑さでした。。。


あ、そーいやちょっと風強かったです(笑)


ハイトスというディアボロを高々に上げる技があるのですが、


見事に風の煽りを受けては、キャッチに苦戦もしばしば・・・


野球でいうと、強風吹き荒れるZOZOマリンスタジアム(千葉)で


内野フライを捕りにいくようなもんですね。


ジャグリングにとって強風は難敵です。


途中、ちょっとしたブレイクな気分でシガーボックスというのもやってみました。


シガーボックスというのは、2つの箱で1つの箱をはさんで持ち、落とさずに操るというこれもジャグリングの一種です。


だいーぶ前にテレビでやっているのを見たことはありましたが、


できる技こそありましたが、これが発展的どころか、


ややスケールアップな技となるとやっぱり難しいものです。


でも、いざ挑戦するとなるとこれだけはクリアしておきたいというのもあるので、


また次回のジャグリング教室参加の機会があったら、やってみたいものです。



このジャグラーひがちゅうさん主催によるジャグリング教室は月1回行われているので


少しでも興味があるかたは是非、参加してみてください!


詳しくはジャグラーひがちゅうさんの公式サイト、SNSでチェックしてみてください。


公式HP:http://higachu.urdr.weblife.me/

公式ブログ:http://ameblo.jp/juggler-higachu/

公式Facebook:https://www.facebook.com/juggler.higachu

公式Twitter:https://twitter.com/juggler_higachu

May 29, 2017

Category
日記

一年が経ちました

image

仕事を終えて猛ダッシュで映画館へ。


KYOSUKE HIMURO LAST GIGS "SYNCHRONICITY" を観に行きました。


去年の5月に自身も参戦したKYOSUKE HIMURO LAST GIGS のツアー最終日、


いわば氷室さんとしては最後のライブとなった東京ドーム公演の模様が


全国の映画館で一斉上映されました。


むしろ、この日はそのライブから一年経った日でもあります。


※ちなみに私が実際参戦したのは福岡公演です。


映画館で観たわけですが、


これに限っては声援、拍手などはOK。


ライブさながらの縦ノリで楽しんでいきました。


映画館での上映と言えども、サウンドはライブさながらで迫力はありました。


本当に時間、そして演奏曲が進むごとに心熱くなってきました。


映画館で汗が出るほどでした。


むしろ、空調なし(笑)


まるでライブハウスでしたわ。


このLAST GIGSですが、


今夏に全国でフィルムコンサートツアーを行うことが決定しています。


僕も正直行こうか迷っていましたが、


今日のこのライブシネマ観覧を機にファンクラブ枠でプレオーダーエントリーしました。


当たるといいな(笑)



あれから一年は経ちましたが、


卒業しようなんて全く思っていません。


むしろ、これからもついていきますし、


戻ってくるのを待つばかりです。


だから、


『俺たちは氷室京介を卒業できない』

May 23, 2017

Category
日記