IMG_6320
IMG_6123IMG_6266

この日は、一軍投手陣から視察=新ブルペンからスタートです。
前日はOB戦が開催されたこともあり、それに出場した一部のOB選手(野球解説者・評論家)がこの日は宮崎で視察・評論活動を行う姿が見られるなど、ブルペン内はいつも以上に話題性の高い感じでした。
何せ選手以外でブルペンに入った野球関係者でいえば、長嶋茂雄 巨人軍終身名誉監督、松井秀喜臨時コーチ、鹿取義隆 巨人軍GM、巨人OBの江川卓氏。
今挙げた方々は前日のOB戦参加選手・監督であります。
※監督=長嶋茂雄終身名誉監督は総監督と参加。

IMG_6194

IMG_6134IMG_6176

名高いOB達に負けじと、現役の選手もしっかりと奮輝!
ブルペンで投球する投手陣も活気に溢れていました!
カミネロ、マシソン、ヤングマンなどといった外国人投手部隊は力強いピッチングを披露。
特にヤングマンは高身長なだけあって、結構ダイナミック感あったなぁ。

IMG_6183IMG_6255

IMG_6285IMG_6289

日本人投手も負けてはいられません!
西村、田原、池田、戸根といった中堅・若手も開幕一軍入りに向けて奮闘。
特に、僕と同じ宮崎県出身の田原には何としてでも一軍の戦力には加わってほしいものです。

IMG_6222IMG_6308

あまり詳しいことは書きませんが、
特にこの山口俊は、今年にかける思いは人一倍強いはず。
投球練習終了後は、長嶋さんから激励を受けていました。
激励効果で更なる奮輝ぶりを期待したいところです。

IMG_6386IMG_6402IMG_6407

ちょっと長めのブレイクを挟んで、午後はサンマリンで練習視察。
※長めのブレイクに関しては、裏Column(Facebook)にて記載予定。
その頃、サンマリンでは岡本、小林、山本が特打を行っていました。
岡本は、新人以来となるホームラン、小林はとにかく打棒奮輝、山本は去年の公式戦最終戦で放ったプロ1号満塁弾効果による打撃面向上を期待ところ。
最後まで必死にバットを振り続けていました。

IMG_6422IMG_6449
IMG_6461IMG_6457

サンマリンでの練習終了後、場所A球場へ。
はい。今年のキャンプイン後、初の"本格的"な二軍練習視察です(笑)
A球場では、新人の北村、大城が特守を受けていました。
新人だからなのか、ゴロの捕球動作、最初の送球態勢などの確認を行いながら、基本中の基本をみっちりと行っていました。
プロになったといっても、基礎はしっかりとやるべきですね。
安易に得意ぶっては、あとの災いが起こるや否や…;^ ^

IMG_6438IMG_6426

ちなみにその時のノッカーは昨年限りで現役を引退し、コーチに就任した片岡治大 二軍内野守備走塁コーチ。
一人でも多くの選手を指導しては一流プレーヤへと育て上げてほしいものです。

この片岡コーチだが、現役を引退した今でも人気はやはり絶大でした。
おそらく同じく昨年限りで現役を引退し、コーチ就任した松本哲也 三軍コーチもまだまだ人気なんだろうなぁというそんなこのころです。

練習後、いつもの通り、ウェイトトレーニングを済ませて一日の練習を終えたのでした。