image
6月24日、私にとっては宮崎での開催を楽しみに待っていた


声優界のレジェンドでもある古谷徹さんのデビュー50周年イベントに参加しました。


全国47都道府県を巡るこのイベントでしたが、今回この宮崎では46都道府県目でした。


もう本当にやっとこの日が来たかと心待ちにしておりました。


私にとって、古谷徹さんのイメージは、『巨人の星』の主人公・星飛雄馬です。


巨人ファンなのでね。


イベントは最初40分から50分ぐらいでしたかね。


50年の歩みを語ってくれました。


巨人の星で熱血キャラの星飛雄馬の声を演じたわけですが、


後にガンダムの主人公・アムロレイを演じるに当たっては、


なかなか星飛雄馬から脱皮することができず、苦悩を味わったことがあったようです。


星飛雄馬とは真逆で戦いたくない性格のキャラ。


そのようなキャラの声を出す、そして演じることがうまくできず、大きな苦労もあったようです。


この長い50年なわけですから、あれ?ということもあったようです。


今、名探偵コナンでも声の出演をしているそうで演じているキャラが 安室透 (あむろ とおる)


これには自分でもツッコミが出るくらい笑いました。


ガンダムでアムロレイを演じては、


後に名探偵コナンの安室(あむろ)を演じる。


一瞬前世に帰ってきたのかのような話にも聞こえました。


あと、下の名前の透(とおる)。


名探偵コナンの作者・青山剛昌先生曰く、


この安室透というキャラは、


ガンダムのアムロレイ+古谷徹さんがモデルだったそうで。


アニメもまだ続いているだけあって、


登場するにあたっては、古谷徹さんにやってほしいと思っているかのように聞き受けましたね。


もちろんトーク中は古谷徹さんが演じたキャラクターの声も生披露。


やっぱり"生"星飛雄馬には猛烈に感動しました。


あと気持ち高ぶりました!


やっぱり生は最高ですね!


楽しいトークショーの後は、お待ちかねのサイン会。


自分はこのイベント参加対象となった古谷徹さんのCDのジャケットに書いてもらいました。


古谷徹さん+星飛雄馬


事前アンケートでキャラ名も希望がございましたら記入してくださいというような設問もあったので、迷わず星飛雄馬と記入しました。
(最上部写真参照)


サイン会の後は、2ショット撮影会。


P1410593_1
星飛雄馬のフィギュアをセンターに古谷徹さんとグータッチo(`・ω・´)o


快くユニフォームも着用していただく形で撮影。


これにはより一層気分最高でした!


ユニフォームはもちろん巨人のユニフォームです。


古谷徹さん=星飛雄馬=巨人の星=読売巨人軍


ですからね。



撮影終了と同時に、イベント自体も終了。


本当に参加できてよかったです。


またより一層、DVDで『巨人の星』を見ようという欲が湧き出てきました(笑)


改めて、古谷徹さん、デビュー50周年 おめでとうございます!!


そして、宮崎に来てくれてありがとう!!


またどこかのイベントとかでお会いしたいです。