タイトルの「September」って聞くと、


僕としては、どうしてもEarth, Wind & Fireの曲が思い浮かびます。


自身、巨人ファンなのでSeptember=阿部慎之助選手


というイメージもあります。


東京ドーム、又は地方での主催試合で打席に入るときに流れますからね。


一昨日、富山で試合観戦なさった方は当然耳になさったはずです。



他には、「すみれseptember love」という曲を思い浮かぶ人もいることは間違いないでしょう。


僕にとってその曲は、SHAZNAというバンド(恐妻家キャラでもあるIZAMさんがボーカルのバンド)


というイメージが強いのですが。


ちなみにオリジナルは、一風堂というバンドが出した楽曲でもあります。



September=9月


9月となると秋シーズンも本格化される月でもあります。


秋というと、「食欲の秋」、「スポーツの秋」、「芸術の秋」などといった


「○○の秋」というフレーズが多数出てきます。


今年の僕にとっての秋は、


まずこれだけは欠かせない『野球の秋』


野球と言っても内容は、プロ野球のことではありません。


あくまで私自身が参加している草野球、あるいは野球サークルのことです。


野球を見るのもいいのですが、


やっぱりプレーも最高です。


グラウンドに立てば、より笑顔になれます。


ただ単にテレビで野球を見る時以上に気分も変わります。


結構な人数でやっているわけですが、


参加しているメンバーは『野球が好き』だから参加しているわけです。


野球が上手い下手、応援しているプロ野球チームは関係ありません。


共通の趣味を持った集まりだからできるわけです。


ケガに気を付けながら、白球を追いかける所存です。




もう一つは、『ジャグリングの秋』ですかね。


ジャグリングはかれこれ始めてから1年経ったわけですが、


秋は、ちょっともう一度本腰上げてみようと思っています。


8月に行われた練習会での余韻と言いましょうか、


参加したことによって熱が高まったような気がします。


どれくらいレベルが上がるかはどうというより、


楽しむ気持ちを軸にしながら、より高みを目指したいという所存です。



それでは、皆様、良い秋日和をお過ごしください。