なんだかんだとこのColumn書くのは久しぶりです。


いかがお過ごしでしょうか。


タイトルの通り、内容は相撲ネタです。


大相撲夏場所、盛り上がっています。


そして、熱いですね!


特に関脇・栃ノ心が今年の初場所で優勝してから凄まじい!


仕事しながらでありますが、よくAbemaTVで大相撲中継見ています(笑)


栃ノ心となると、もちろん作業は止まってしまいますが、


もちろん、遠藤であり、最近注目されている力士の取り組みが始まると、そうなってしまうというパターンです。


今日の横綱・白鵬との取り組みは本当にどうなることやらと・・・


結果、長い相撲の末、寄り切りで栃ノ心の白星という結果に。


この勝利で大関昇進は確実とのことみたいです。


あとは、幕内優勝が目標ですね。


最後までどうなるか、本当に楽しみなことです。


あと、宮崎県人でもある自分にとっては、


僕と同じ宮崎県出身の力士で十両の琴恵光(佐渡ヶ嶽部屋)への期待が強いです。


今日(5月24日)の取り組みも見事に勝利し、10勝2敗となり、


来場所新入幕の可能性をさらに高めては、このまま勝ち続けると十両優勝の可能性も。


十両優勝にまで発展すれば、新入幕は確実ですよね。


明日の栃ノ心、そして琴恵光の取り組みに期待大です。